マッチングアプリが危険っていう悪い口コミを調べてみたら安心アプリが判明した

マッチングアプリってどうなの?

なんかやってる人多いみたいだし、友達もやってるみたいなんだけど…

ってマッチングアプリが気になるけど、
怪しくないのかとか、本当に出会えるのとか、ぼったくられないかー?とか不安なことも多いですよね。

そこで、マッチングアプリの悪い口コミをとりあえず集めてみてそこからいいアプリってどういうアプリなのか調べてみようと思います!

マッチングアプリの悪い口コミ

Twitterを覗いてみてもマッチングアプリ怖い、とか危険〜などなどたくさんの口コミがありました。
でもそれだけ使っている人も多いってことよね?

たくさんあったので、ざっくり項目分けてご紹介します。

  • 変な人多い
  • 相手の見極め難しい
  • 真面目に使ってない
  • 知り合い見つけた
  • ヤリモク多い
  • 既婚者の可能性あり
  • 援デリ業者マルチ

変な人多い

マッチングアプリは顔も知らない人とメッセージだけでスタートするので、
コミュニケーションの詰め方や相手が不快にならないようなメッセージとかって大事。

おじさんが若い子にメッセージ連投したり、女子が上から目線の対応だったり。
ルール通りにする必要もないと思うんですが、なんでこうもうまくいかないのでしょうねえ?

相手の見極め難しい

写真詐欺はよく聞きますね。いいね欲しさの自己顕示欲がでちゃうのか?ゴリゴリに加工した写真を上げてる女性&若い男性。
「会う」ことを目的にしてない気がするんですよねえ。いいねもらってうれしー!ってだけ。

あとやっぱり写真や自己紹介、簡単なメッセージのやりとりだけでは相手がどんな人なのかわからないから会ってみてこいつやべえなってなるパターン。

難しいですね。。

真面目に使ってない

適当に使ってる人、多いと思う。

とりあえずインストールして放置、とか。暇つぶしでメッセージやりとりしてるけど会う気なしみたいな人。

知り合い見つけた

ペアーズなんかは会員数が多くて知り合いに出会う可能性が高いし、近場で探すってなるとどうしても機活動範囲が近い会社の人なんかを見つけたりしがち。

ただ結局見つけたから辞めるのか、開き直るのかどうするかですよね。

ヤリモク多い

ヤリモクでアプリを使っている人は多いですね。Twitterにも「即」なんて自慢ツイートが溢れてましたし。

既婚者の可能性あり

既婚者に出会うこともあります。既婚者がマッチングアプリを使っていることが多いです。
プロフィールで公言している既婚者もいるくらい笑
アウトでしょ。

援デリ業者マルチ

あとはマッチングアプリで危険なのはお金目的の人ですね〜
こういうのってどこにでもいますね。。。

マッチングアプリで危険な人を回避する方法

マッチングアプリってTwitterで見つけた口コミのような危険な人たちに出会う可能性はありありです。

じゃあマッチングアプリってやらない方がいいの?って思いますよね。

でも、いざ出会いを探そうって思っても近くに出会いなんてないって方。

下記のような人は使うマッチングアプリとマッチングアプリの使い方次第で回避することができます!

  • 変な人多い
  • 相手の見極め難しい
  • 真面目に使ってない
  • 知り合い見つけた
  • ヤリモク多い
  • 既婚者の可能性あり
  • 援デリ業者マルチ

使うマッチングアプリを選ぶ

使うマッチングアプリによってだいぶ回避できる危険があります。

例えば男女共に無料のマッチングアプリで徹底した年齢&本人確認がないアプリだとセキュリティが緩いため掛け持ちして使う業者や援デリ、真面目に使ってない暇つぶし目的の人やヤリモクなんかが入り込みやすいです。

アプリによってはFacebook連携でログインするアプリもあり、その場合Facebookの交際ステータスが既婚者の場合アプリの利用ができません。

大手企業が運営しているマッチングアプリは、通報システムがありユーザーから違反者として通報があればマッチングアプリから強制退会させることもできます。また入会時に既存ユーザーと運営による審査があり、過半数以上の承認がないと入会できないアプリなんかもありますね。

結婚目的(婚活)の人が多いアプリや、それこそ出会い系の感覚で使われているアプリだと登録する人の目的や真剣度も違います。

危険人物に会いたくないならまずアプリ選びから慎重に行ってください。

マッチングアプリの基本的な使い方

マッチングアプリは基本的に友達〜恋人〜結婚相手のような相手を探す目的で使われますが、
コミュニケーションの取り方なんて初めて会う人となんら変わりません。

変なノリで来られたり、めっちゃ長文のメッセージ送っても相手が合わせてくれるとでも思っているなら間違いです。

自分のことを丁寧に伝えたり、相手の好きなことを聞いたりって基本的なコミュニケーションをすれば問題ありません。

そこを超えてグイグイこようとする相手は、ちゃんと関係を築こうとしていない相手なので、無視して問題ありません。

業者やヤリモクなんて自分の要求ばかり並べてくるので、すぐ会おう、ライン交換しようなどと言ってきます。

普通のコミュニケーションができない相手は回避していけば危険人物に出会う可能性を減らすことができますよ!

マッチングアプリが向いていない人

危険人物に合わない方法をお伝えしてきましたが、それでもマッチングアプリで危険な人に出会ってしまうことがあります。

そうなるともう、マッチングアプリが向いていないということになりますね!笑

マッチングアプリが向いていない人は以下の人です。

  • 恋愛目的ではない
  • 人に流されやすい
  • 世間知らず
  • メッセージのやりとりが苦手
  • 奥手
  • 写真が苦手
  • 働いていない

まず、マッチングアプリは恋人を探そうとしている人がほとんどですので、
それ以外の目的だとあまり相手にされません。

世の中には危険な人や騙そうとしてくる人がいますが、そういう人のことを知らない・情報を収集しようとしない人はアプリの利用が危険です。

ある程度知識をつけた上で利用した方がいいのです。

またマッチングアプリでは写真の登録が必須のものが多いです。最初の印象がかなりマッチングできるかどうか影響しますし、写真写りが悪いとマッチングすらできずアプリを利用する意味がなくなるかもしれません。

マッチングできたとしても、メッセージで親密度を上げていく必要があるので、あまりに奥手であったりメッセージが下手だと発展しませんね。

そして最後に、マッチングアプリの利用はある程度お金がかかります。女性は無料のものもありますが、男性は大体月額で利用料金がかかります。

マッチングアプリが向いている人

マッチングアプリが向いている人は以下の人です。

  • 恋愛目的で利用する
  • 執着しない
  • フットワークが軽い
  • メッセージのやりとりが好き
  • 積極的
  • 写真をよく撮る
  • 仕事をしている

マッチングアプリでは互いに親密になるまでひとりの人に執着しない方が利用しやすいです。

アプリには何人も登録しているので、すぐにこの人だ!とならずいろんな人とコミュニケーションをとってみましょう。

安心なマッチングアプリはこの3つ

上記から安心でおすすめのマッチングアプリは以下の3つです。

Omiai

Omiaiは利用者の年齢層が20代後半〜40代あたり。そろそろ本気で恋人探しからの結婚を考えているユーザーが集まっているマッチングアプリです。

安全面の高さが評価されており、悪質なユーザーにはイエローカードが付与されます。

Omiaiのイエローカードはユーザーからの報告を元に運営側が調査を行い、明らかにルール違反をしている事実が判明したなどに付与されるものです。
つまり「この人は過去にルールを破ったことがありますよ!やりとりの際は気を付けてくださいね!」という注意喚起がユーザーにもわかるので、そういった人を避けて利用することができます。

Omiaiは口コミでも真剣度が高いと言われています。

真剣にやり取りをしたい、20代後半〜の場合はOmiaiを選びましょう!

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びは、結婚情報雑誌で有名なゼクシィの手がける本気の婚活向けマッチングアプリです。同じくゼクシィが手がけるマッチングアプリでゼクシ恋結びというのもありますが、こちらは恋活向けのアプリです。

ゼクシィ縁結びはマッチングアプリですが、婚活サイトや結婚相談所並みの結婚への手厚いサポートを利用する事ができるので、本気で結婚相手を探したいユーザーに高く評価されています。ゼクシィ縁結びの「お見合い」機能ではスタッフによるデートのセッティングサービスを受ける事ができるので、アプリ初心者には助かるサービスですね。

Match

Match(マッチ)は25ヶ国で利用されている世界最大級のマッチングアプリです。1995年にアメリカでサービスが始まり、今も1日に25000人が新規登録する人気を誇り、結婚意識が高い人が沢山登録しています。

Matchは男性だけでなく女性も、有料会員にならなければメッセージのやりとりができません。それにより真剣度の高い会員が集まっており、結婚相手を見つけるために利用している人が沢山います。

また、Matchは海外でも高い評価を得ていることから、外国の方の登録も他のアプリに比べて多く見られます。マッチングサービスの老舗企業ということもあり、マッチングテクノロジーを駆使したサービスが盛り込まれており好みの相手との出会いが実現しやすくなっています。

危険なマッチングアプリに出会わないために

いかがでしたでしょうか?

マッチングアプリで危険な人に合わないようにするには、マッチングアプリ選び、使い方に気をつけてみてください。
そうするとTwitterの悪い口コミにあったような人には出会わず安心して使えると思います。

本記事では少ししかマッチングアプリを紹介していませんので、もっと他のアプリが知りたいという方は、2020年に安心して使えるおすすめマッチングアプリ12選を参考にしてみてください♪